図書館の法令と政策
後藤 敏行 著                    
図書館の法令と政策
在庫僅少
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
A5判   97頁   本体1,000円+税

内容紹介
現在,図書館界では法令や政策への関心が高まっている。本書は,図書館に関する法制度と政策を学ぶための教科書・副読本である。現職図書館員の研修や学び直しにも役立つよう,学校図書館法や著作権法の改正に対応,さらには国立国会図書館の動向にも言及し,最新の内容とした。
増補版が出ました。
目次
第1章 図書館法の逐条解説
第2章 図書館に関する法令
1. 学校図書館法
2. 国立国会図書館法
3. 大学設置基準
4. 身体障害者福祉法
第3章 図書館サービスに関連する法令
1. 子どもの読書活動の推進に関する法律
2. 文字・活字文化振興法
 3. 著作権法
4. 個人情報の保護に関する法律等
第4章 図書館政策
1. はじめに
2. 先駆的な図書館政策
3. 近年の主な図書館政策
さらに学習するための文献紹介


ページの先頭へ戻る