新・図書館学シリーズ 3
改訂 図書館サービス論
高山 正也 編集
池内 淳・齋藤 泰則・阪田 蓉子・宮部 賴子 著
改訂 図書館サービス論
在庫あり
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
改訂版
A5判   198頁   本体1,900円+税

内容紹介
図書館サービスの根幹は利用者への奉仕にあり,その多様な要求に的確に応えられることにある。本書は,公共図書館のサービスのみならず,館種別図書館サービスにも触れながら図書館サービスについて幅広く解説。
目次
第1章 図書館サービスの意義と理念
第2章 図書館サービスの種類と方法
第3章 公共図書館におけるサービスの構造
第4章 館種別図書館サービスと図書館協力
第5章 利用対象別サービス
第6章 図書館サービスと著作権
第7章 図書館サービスの測定と評価
第8章 デジタル化技術の進展による図書館サービスの再構築
[資料] 公立図書館の任務と目標/公立図書館の設置及び運営上の望ましい基準


ページの先頭へ戻る