考える情報学
ディスカッションへのテーマと事例
中西 裕 編著
入江 真由美・金子 大輔・河島 茂生・齋藤 裕美・三野 裕之・森屋 裕治 著
考える情報学 ディスカッションへのテーマと事例
在庫あり
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
A5判   205頁   本体2,100円+税

内容紹介
急速に情報化が進む社会においては,情報社会を主体的に生きて行くために深い見識が必要である。現実に起こった事象を挙げた[基礎解説]と〈事例〉を用いて,一つの事象をさまざまな立場から多面的に捉えたディスカッションを行うことができるよう執筆・編集した。
目次
第1章 情報技術の仕組みと歴史
第2章 著作権
第3章 個人情報保護
第4章 情報の収集と利用
第5章 文化・教育の情報化
第6章 生活の情報化
第7章 表現の情報化
第8章 インターネットと政治
第9章 インターネットコミュニケーション
第10章 有害情報


ページの先頭へ戻る