司書教諭テキストシリーズⅡ 3
学習指導と学校図書館
齋藤 泰則 編集
江竜 珠緒・富永 香羊子・村木 美紀 著
学習指導と学校図書館
在庫あり
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
A5判   224頁   本体2,000円+税

内容紹介
学校図書館の活用に関して司書教諭が担う学習指導の意義,方法,その内容について解説。「学習と図書館との関係」「学校図書館の情報資源活用に必要な知識・スキルと,それらを学ぶための情報リテラシー教育」「学校図書館を活用した授業実践と学習事例」の3つの部分から構成している。
目次
第1章 学習と図書館
第2章 『学習指導要領』にみる学校図書館
第3章 探究的な学習の理論と図書館の情報資源
第4章 学習指導における問題の設定
第5章 情報リテラシーの内容と指導方法
第6章 情報リテラシーと探究的な学習―1
第7章 情報リテラシーと探究的な学習―2
第8章 情報リテラシーと探究的な学習―3
第9章 レファレンスサービスによる学習支援
第10章 教職員のための学校図書館活用へのアプローチ
第11章 小学校における学校図書館の活用―1
第12章 小学校における学校図書館の活用―2
第13章 中学校・高等学校における学校図書館の活用―1
第14章 中学校・高等学校における学校図書館の活用―2
第15章 探究的な学習成果の評価と図書館の情報資源の活用


ページの先頭へ戻る