学校図書館の基礎と実際
後藤 敏行 著
学校図書館の基礎と実際
在庫あり
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
A5判   156頁   本体1,800円+税

内容紹介
学校司書モデルカリキュラム科目「学校図書館概論」用の教科書。司書教諭講習科目「学校経営と学校図書館」にも対応している。
学校図書館について,理念や教育的意義,法的根拠等,その概要を解説しながら,基本的な用語にも随所に説明を付した。
学校図書館の現場で活躍している現職の司書教諭・学校司書へ取材を行い,より実際的な内容とした。
現職者の学び直しにも役立つ一書。
目次
第1章 図書館とは
第2章 学校図書館の理念と教育的意義
第3章 学校図書館に関する法律,教育行政
第4章 学校図書館の経営:総論
第5章 学校図書館スタッフの現状と役割,研修
第6章 学校図書館メディアの選択と管理
第7章 学校図書館の施設,設備
第8章 学校図書館のサービス・活動
第9章 図書館協力,学校図書館への支援

さらに学習するための文献紹介
参考文献
索引


ページの先頭へ戻る