エル・グレコの首飾り
青柳図書館の秘宝
佃 一可 著
エル・グレコの首飾り 青柳図書館の秘宝
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
四六判   277頁   本体2,000円+税

内容紹介
支倉常長がスペインから持ち帰ったと伝えられるエル・グレコの宝石。その行方をめぐって繰り返し起こる巧妙な殺人事件。主人公・摩耶はライブラリアンの知恵とセンスを武器に,次々と謎を明らかにしていく――。

わが国で初めての公共図書館,青柳文庫の創始者・青柳文蔵は目白不動境内に眠っている。そこから場面は目白,仙台,福岡,宗像,名古屋と飛び,物語は図書館・博物館・公民館を鍵にして進行する。

*刊行記念トークイベントが,10月13日(土)にジュンク堂書店池袋本店で開催されます。詳細はこちらをご覧ください。


目次


ページの先頭へ戻る