現代図書館情報学シリーズ 5
改訂 情報サービス論
山﨑 久道・原田 智子 編著
小山 憲司・杉江 典子・村上 篤太郎 著
改訂 情報サービス論
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
改訂
A5判   239頁   本体2,000円+税

内容紹介
図書館における情報環境の変化,情報サービスの意義,種類と特徴,レファレンスサービスの運営方法・課題,データベースでの検索,情報資源の特質や構成・種類,発信型情報サービス,利用者教育の動向について記述した。
図書館の環境条件の把握と,適切な情報サービスを構想する力を身につけることができるよう編集。
初版刊行後の情報サービスを取り巻く環境の変化に対応し,内容の充実を図った改訂版。
目次
1章 情報社会と図書館
2章 図書館による情報サービスの意義と実際
3章 レファレンスサービスの理論と実際―1
4章 レファレンスサービスの理論と実際―2
5章 情報検索サービスの理論と方法
6章 発信型情報サービスの展開
7章 利用教育の現状と展望
8章 各種情報資源の特徴と利用法
資料 参考事務規程


ページの先頭へ戻る