基礎から学ぶ教育の方法と技術
藤田 主一 編著
市川 優一郎・髙野 庸夫・杉本 竜之・土井 雅弘・中里 竹男・松井 正樹・三村 覚 著
基礎から学ぶ教育の方法と技術
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
B5判   158頁   本体2,000円+税

内容紹介
本書は,新しい教職課程に関する文部科学省の方針に基づいて編集された,『基礎から学ぶ学習指導論』(2014)の新訂版。前書の内容を踏襲しながら,新課程のカリキュラムで求められているアクティブ・ラーニングの視点などを加え,学校現場で必要とされるさまざまな知見を盛り込んだ。教職課程を履修する学生に,ぜひ獲得してほしい知識と指導方法について12章と重要な資料から構成されている。
目次
第1章 学習指導の概要
第2章 現代社会が抱える教育課題
第3章 学習と学習指導
第4章 児童生徒の発達と理解
第5章 教育に関する法規
第6章 教育計画
第7章 授業づくり
第8章 情報機器および教材の活用
第9章 情報機器の活用と学校教育の変化
第10章 教育評価
第11章 学習指導計画(指導案)の作成
第12章 授業の工夫と改善
巻末資料


ページの先頭へ戻る