新版 いちばんはじめの社会福祉
鈴木 敏彦・小倉 常明 編著
藤田 則貴・劉 光鐘・山本 正司・松藤 和生・山本 真美・若林 ちひろ・飛永 高秀・小野 智明・横川 剛毅 著          
新版 いちばんはじめの社会福祉
在庫あり
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
新版
B5判   99頁   本体1,800円+税

内容紹介
社会福祉をはじめて学ぶ人たちが,現在の社会福祉のシステムを概観できるような入門書。本書では,社会福祉の学びの入り口として学習すべき項目を必要最低限に絞り,各項を見開き展開,図表を多用し理解しやすい編集を心がけた。巻末には,関連書籍の案内や倫理綱領を付してさらなる学びの手がかりとした。
目次
第1章 社会福祉とは
第2章 社会福祉のあゆみ
第3章 社会福祉のしくみ
第4章 地域福祉
第5章 公的扶助
第6章 子ども・家庭福祉
第7章 障がい児・者福祉
第8章 高齢者福祉
第9章 ボランティア
第10章 ケアワーク・ソーシャルワーク
第11章 権利擁護
第12章 これからの社会福祉


ページの先頭へ戻る