精神保健
子どもと家族の援助のために
春原 由紀 編著
赤井 美智子・小野 眞理子・権藤 桂子・杉本 太平・永田 陽子・前澤 眞理子 著
精神保健 子どもと家族の援助のために
品切れ・重版未定
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
A5判   185頁   本体1,900円+税

内容紹介
こころの健康に関する援助を「精神保健」の基礎とし,どの人とも共存しあう関係を創造することを軸に構成。子どもたちの健康な育ちをという視点から,何を課題として精神保健活動を展開していくのかを解説。
目次
第1章 精神保健の基礎
第2章 子どもをめぐる現代の課題と保育者の役割
第3章 発達のつまずきへの援助
第4章 子どもと家族関係
第5章 子どもの健康障害と精神保健
第6章 障害とその支援
第7章 地域に広がる精神保健ネットワーク


ページの先頭へ戻る