評価の探究
これからの生涯学習社会へ向けて
岡田 純一 著
評価の探究 これからの生涯学習社会へ向けて
在庫あり
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
A5判   149頁   本体1,800円+税

内容紹介
あらゆる場面における評価を想定しながら、教育を中心とする場面に密接に関連した評価を取り上げ,どのような点に配慮することが望ましいかを中心に記述。生涯学習社会を意識した内容で,「生涯学習論」を学ぶ際,有効な活用が可能。
目次
第1章 評価の変遷と実態
第2章 評価の構造
第3章 顕在的社会評価
第4章 評価と教育的効果
第5章 カリキュラム評価
第6章 評価と総合学習
第7章 評価と教育・学習施設
第8章 これからの生涯学習社会へ向けた評価
資料集


ページの先頭へ戻る