生涯学習・社会教育概論
稲生 勁吾 編著
岡本 包治・髙村 久夫・佐々木 正治・常盤 繁・鈴木 眞理・吉田 裕之・神部 純一 著
生涯学習・社会教育概論
品切れ・重版未定
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
A5判   210頁   本体1,800円+税

内容紹介
生涯学習の考え方が浸透してきた現在,社会教育も生涯学習の観点に立脚し,生涯学習という時代の要請に沿った内容とした。書名も「生涯学習・社会教育概論」と改め,新たな試みを加えた概論書として誕生。
目次
Ⅰ章 生涯学習・社会教育の意義
Ⅱ章 社会教育の歩み イギリス/日本
Ⅲ章 生涯学習施設とその運営 公民館/公共図書館/博物館/青少年教育施設ほか
Ⅳ章 生涯学習の方法・形態 家庭教育,学校教育,社会教育の独自性/集会学習,集団学習,個人学習/学習情報提供・学習相談
Ⅴ章 生涯各期の学習 少年教育/青年教育/成人教育/首長部局の生涯学習事業
Ⅵ章 生涯学習計画と学習内容
Ⅶ章 社会教育行政・生涯学習推進体制


ページの先頭へ戻る